『テイルズオブ』シリーズの雑談・情報まとめサイトです☆

 

 


 

1:2008/07/25(金) 21:54:55 ID:
ゼロスは激怒した。必ず、かの邪智暴虐(じゃちぼうぎゃく)のドジ神子を除かなければならぬと決意した。
ゼロスには政治がわからぬ。ゼロスは、村の神子である。
胸を揉み、女と遊んで暮して来た。けれども性感帯に対しては、人一倍に敏感であった。
きょう未明ゼロスは村を出発し、野を越え山越え、十里はなれた此(こ)のメルトキオにやって来た。
ゼロスには父も、母も無い。女房も無い。十六の、病弱な妹とトクナガと三人暮しだ。
この妹は、村の或る律気な一牧人を、近々、花婿(はなむこ)として迎える事になっていた。
結婚式も間近かなのである。ゼロスは、それゆえ、花嫁の衣裳やら祝宴の御馳走やらを買いに、
はるばる市にやって来たのだ。先ず、その品々を買い集め、それから都の大路をぶらぶら歩いた。
ゼロスには竹馬の友があった。ロイド・アーヴィングである。今は此のメルトキオで、物乞いをしている。
その友を、これから訪ねてみるつもりなのだ。久しく逢わなかったのだから、訪ねて行くのが楽しみである。
歩いているうちにゼロスは、まちの様子を怪しく思った。ひっそりしている。
もう既に日も落ちて、まちの暗いのは当りまえだが、
けれども、なんだか、夜のせいばかりでは無く、市全体が、やけに寂しい。
のんきなゼロスも、だんだん不安になって来た。
路で逢った幼い女をつかまえて、何かあったのか、二年まえに此に来たときは、夜でも皆が歌をうたって、まちは賑やかであった筈(はず)だが、と質問した。
幼い女は、斧を振り回して答えなかった。しばらく歩いて会長(かいちょう)に逢い、
こんどはもっと、語勢を強くして質問した。会長は答えなかった。
ゼロスは両手で会長の手枷をゆすぶって質問を重ねた。会長は、あたりをはばかる低声で、わずか答えた。


6:2008/07/26(土) 17:54:00 ID:
俺のペプシ返せ
2:2008/07/26(土) 02:40:11 ID:
恥の多い人生を送ってきました。
3:2008/07/26(土) 08:12:05 ID:
ガッシ!!ボカッ!!セバスチャンは死んだ。端役(笑)
4:2008/07/26(土) 14:54:29 ID:
どこでもいいさ
5:2008/07/26(土) 15:54:27 ID:
───俺様の名前はゼロス。心に傷を負ったマナの神子。モテカワスリムで恋愛体質の愛されボーイ♪
8:2008/07/26(土) 21:46:28 ID:
ロイドって何で赤いくせにトマト嫌いなの?
9:2008/07/26(土) 23:22:07 ID:
>>8
1、遺伝
2、悲しい過去が…
3、食わず嫌い
4、仮想の相手として的にしてた
5、その他
どれだろうね?
10:2008/07/26(土) 23:51:46 ID:
トマト祭りの悲劇
13:2008/07/27(日) 19:58:00 ID:
ゼロムスは激怒した。
14:2008/07/30(水) 04:03:14 ID:
(*´д`*)ハァハァ  
16:2008/07/31(木) 07:36:11 ID:
必ずー帰るとー誓いをー果たしてー
17:2008/07/31(木) 08:29:23 ID:
>>1
わりいが、ロイドを物乞いと言う奴には付き合わないことにしてるんでね
19:2008/07/31(木) 10:23:02 ID:
>>1劣化レプリカ
>>17本物

ですね?わかります
18:2008/07/31(木) 09:29:24 ID:
物乞いなのはゼロスですよね、パーソナル的に考えて
21:2008/08/01(金) 17:37:04 ID:
「ロイド=アーヴィング。」ゼロスは眼に涙を浮べて言った。
「俺さまを殴りな。ちから一ぱいに眼鏡を殴るんだ。俺さまは、途中で一度、ロイド君を裏切った。
お前が若(も)し俺を殴ってくれなかったら、俺はあの親バカと二者択一である資格すらねぇよ。殴るんだ。」
 ロイド=アーヴィングは、すべてを察した様子で首肯(うなず)き、メルトキオ中に鳴り響くほど音高くゼロスを殴った。
 殴ってから優しく微笑(ほほえ)み、
「ゼロス、俺を殴れ。同じくらい音高く俺を殴れ。俺はこの旅の間、導き温泉でたった一度だけノゾキの誤解を受けた。
生れて、はじめて罵倒される快感を得た。お前が俺に濡れ衣を着せなければ、俺がスケベ大魔王の称号を得ることもなかったんだ。」
 ゼロスは腕に唸(うな)りをつけてロイド=アーヴィングを殴った。
「ありがとう、友よ。」二人同時に言い、ひしと抱き合い、それから嬉し泣きにおいおい声を放って泣いた。
 群衆の中からも、歔欷(きょき)の声が聞えた。暴君の神子コレットは、群衆の背後から二人の様を、まじまじと見つめていたが、
やがてで宙を飛んで二人に近づき、顔を老けさせて、こう言った。
「君たちは勝ったぞ。君たちは、運命に勝ったのだ。私の身体は、決してノゾキに値する代物ではなかった。
よしんば、私を殴ってくれまいか。よしんば、私の願いを聞き入れて、君たちに鉄拳制裁してほしい。」
 二人は先程より更に力を込めコレットを殴った。 どっと仲間の間に、歓声が起った。
「万歳!貧乳万歳!」
 ひとりのミズホ頭領が、自身の上着を脱ぎ、ゼロスに被せた。ゼロスは、まごついた。傍にいた少年が、けん玉をいじりながら教えてやった。
「ゼロス、きみは今、まっぱだかだよ。早くその上着で隠しなよ。
このデカチチ頭領は、ゼロスの裸体を、皆に見られるのが、たまらなく口惜しいんだよ。」
 ゼロスは、ひどく赤面した。
25:2008/08/09(土) 20:44:40 ID:
ゼロスが、本気でブチ切れた時のイメージがわかない(ラタは未プレイです)  
28:2008/08/17(日) 00:09:40 ID:
スレタイが
豊竹咲甫太由の声で
脳内再生された
29:2008/08/17(日) 04:30:10 ID:
走れメロスだと気づいてないレスが痛いなw
30:2008/08/17(日) 04:32:59 ID:
>>29
15:2008/07/30(水) 21:04:19 ID:
とりあえず色々言いたいが俺のお茶を返せwww
32:2008/09/07(日) 19:30:53 ID:
おまえ・・・   
37:2008/09/19(金) 19:19:11 ID:
我輩は魔導器である。名前はまだない。
39:2008/09/29(月) 00:07:25 ID:
ゼロスって
40:2008/10/03(金) 17:53:06 ID:
かわいいよね
41:2008/10/04(土) 20:00:11 ID:
>>40かわいい・・・・へぇ、そうなんだ・・・・  
26:2008/08/12(火) 23:45:39 ID:
発売前はゼロエミを期待したんだけど・・・
やはりゼロロイにはかなわなかった


引用元:
  • http://game13.2ch.sc/test/read.cgi/gamechara/1216990495/
   スポンサードリンク


   スポンサードリンク

「テイルズオブシンフォニア/ラタトスク」の最新記事

コメント

987. :2015/08/28 15:21: 28
うちはロイゼr…ゲフン!
ゼロスはテイルズ知って一番最初に好きになった子。何かああいう子を見ちゃうとほっとけない病にかかる。可愛いよゼロスゥ!

コメントの投稿




※スパム対策の為、リンク投稿の際はhを抜いて投稿をお願いします。
※直球すぎる暴力的・性的な表現はブログの禁止ワードで弾かれると思いますので伏字などでお願いします。
※不適切なコメントは削除させて頂く場合がございます。
※荒らし・中傷等、問題があると判断されたユーザーはコメント拒否させて頂く場合があります。


スポンサードリンク
About

『テイルズ オブ ベルセリア』未プレイ・未クリアの方は基本的にネタバレになるのでご注意ください

最新記事
記事検索
月別アーカイブ